「混浴の道標」画像掲示板
は じ め に 混浴温泉マナーについて 全国混浴友の会 ゆけむり写真館 ゆけむり映画館 本日の混浴温泉
各種掲示板 ゆけむり会情報 ゆけむり会レポート 撮影禁止の混浴温泉 L i n k 本日の混浴温泉ランキング

混浴露天風呂検索総合サイト

ゆ け む り 画 像 掲 示 板


[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
題  名
イメージ  (記事の左にアイコンが表されます)
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
修正キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色
・・・枠のある画像はクリックすると拡大表示します・・・


第35回ゆけむり会  投稿者: おやっちゃん 投稿日:2013/12/14(Sat) 16:56 No.7339


第35回ゆけむり会に御参加頂いた皆さん、お疲れ様でした。

会長の御参加により天候が悪化しましたが、事故・怪我もなく無事終える事が出来ました。

凡治さん、かき&かよさん、野暮天さん、トスカさん、W1さん、AKIRAさん、今回もいろいろと御協力を頂き感謝しています。

温泉にお酒、そして歌もあり楽しかったですね♪
また来年も笑顔でお会い出来る事を楽しみにしています。





Re: 第35回ゆけむり会   ビックリ衛門 - 2013/12/14(Sat) 18:02 No.7340

おやっちゃん、おばっちゃん、参加の皆さん、お世話になりました〜♪

お陰様で、明るい内に無事到着しております。

いつになく隣の国や、留守を預かる皆さんの褒め言葉で盛り上がりましたねぇ♪(笑)

ところで、赤い上着のオジチャマは、いつの間にもぐり込んだの?
やっぱり、ゆけむり会の守護神?大魔神??ゴア様???(爆)





Re: 第35回ゆけむり会   おやっちゃん - 2013/12/14(Sat) 19:14 No.7341

ビックリ衛門さん、こんにちは。

第二地点へ無事御到着されたのですね。
とりあえず一安心です♪
知らずに飲まれていた雑巾の絞り汁のお味は如何でしたか?

>ところで、赤い上着のオジチャマは、いつの間にもぐり込んだの?ゴア様???

私もビックリしたのですよ。
朝食後に空を見上げたら円盤が飛んでおりまして、カメラの望遠で確認すると毛むくじゃらの生体が見えたのです。

玄関前に行ってビックリ!
「写真だけ良いかな〜〜」って、あたかも参加している様に写っているではありませんか!(笑)

円盤のお陰で帰りも天候不良でございました。



会長、雪を降らせて頂き有難うございました。
お陰で雪見の露天を楽しめましたよ。





Re: 第35回ゆけむり会   野暮天 - 2013/12/14(Sat) 22:58 No.7342

おやっちゃん、ゆけむり会に参加された皆様、雪見露天風呂は十分堪能されましたでしょうか?
「野暮さん、交通費なんか気にしないでください! 私は領収書だけ頂ければそれで十分! 川崎インターで待っていてください。」なんて言っていただける方がいらっしゃいましたら、、、。

「いやいや、そうはいかんです。 せめて割り勘か、レストランでの食事代等持たせていただけたらば、円盤をチャーターしてわざわざ空を飛んで解散前の集合写真に写るためだけに出費せずに済んだのに〜」

なんてね。

おやっちゃんの技術には恐れ入りました。
私に似ているなとは思いましたが、他人の空似だとばかり思いました。
マジでパーマン2号かと思いましたよ。(笑)

相変わらず、スタッドレスタイヤが買えないので、この時期は雪の無いところばかり狙ってます。

やっぱり雪見の露天風呂は良いですな〜。
スタッドレスが買える方は、、、そう思うでしょう?





Re: 第35回ゆけむり会   おやっちゃん - 2013/12/15(Sun) 08:32 No.7343

野暮天さん、こんにちは。

昨日は短い時間でしたが、楽しいお話を有難うございました。
あんなに盛り上がるとは思いませんでしたよ。

あれから円盤で湯巡りを楽しまれた事だと思います。
しかし、寒かったでしょう? あんな格好じゃ。



朝、目を疑いましたよ。
マジで来たの?って。

また機会があればお会いしましょう。
次回も楽しいお話で盛り上がると思います。





Re: 第35回ゆけむり会   す〜さん - 2013/12/15(Sun) 10:00 No.7344

おやっちゃん、おばっちゃん、皆さんお帰りなさい。
お疲れ様でした。

やはり雪が降りましたか、東北から信越の日本海側は大荒れでしたからねェ〜。
昨日も風が冷たかったですが、今日は更に気温が下がっています。
那須では日中の予想最高気温が氷点下です。

所で衛門さんがこの所お金が使い切らなくて困ったと言っていたので皆さんたらふく飲み食いした事だと思います。
次回は私もご利益に預かれるように何とか参加したいと思います。
衛門さん全部使い切らないで少し残しておいてねェ〜(笑)





Re: 第35回ゆけむり会   W1−SA - 2013/12/15(Sun) 14:19 No.7345

おやっちゃん、おばっちゃん、参加の皆さん、大変お世話になりました。
帰路は圧雪、アイスバーン等過酷な状況でしたが、15年目のデリカスペースギャのお陰で遅い車を数台追い越して無事到着致しました。途中、鹿教温泉にゆっくり浸かって日頃の激務?からくる肩こりの療養をして帰りました。昨晩、まだ見ぬ今話題の「謹製発酵有機おでん」が夢に出てきて食べられずにうなされてしまいました。・・・・・あぁー夢で良かった。

重ねがさねになりますが、今回参加された皆さまに大変お世話になりました。また、次回皆さまにお会い出来る事を楽しみにしています。





Re: 第35回ゆけむり会   AKIRA - 2013/12/15(Sun) 23:13 No.7346

 おやっちゃん、おばっちゃん、凡治さん、かき&かよさん、野暮天さん、トスカさん、W1さん、2日間、本当にお世話になり、本当にありがとうございました。

 ゆけむり会当日2湯、解散後2湯堪能し、昨晩は疲れ果てて帰宅したため、ご挨拶が遅くなってしまい、失礼致しました。

 おやっちゃん、おばっちゃん、いつもながら世話役、本当にお疲れ様でした。更には貴重なお土産まで頂き、ありがとうございました。し、しかも、うっかり持ってくるのを忘れてしまった「10回参加記念品」であるJ○B旅行券10万円分、直ぐに送ってくださるというではありませんか!!重ね重ね、恐縮致します。

 とにかく、おばっちゃんが元気で明るくて本当に良かったです。おばっちゃん、私の喜ぶ画像って、エアアジアの画像ですか?岩松旅館の画像に比べたらたいしたことないじゃないですか。

 管理人さんのお二人には失礼ですが、一番お世話になったのは野暮天さんでしたね。野暮天さん、楽しい話題をたくさん提供して頂き、本当にありがとうございました。野暮天さんには、ただただ感謝するばかりです。

 トスカさん、ただバスターミナルへ車を走らせただけでお土産まで頂き恐縮です。ありがとうございました。

 凡治さん、W1さん、私のいびき、酷かったことと思います。申し訳ありませんでした。

 かきさん、加代さん、楽しい話題の提供、ありかとうございました。

 皆さん、言葉足らずですみませんが、本当にお世話になりました。また、再会したときには、よろしくお願い致します。



 

 おやっちゃん、おばっちゃん、





Re: 第35回ゆけむり会   野暮天 - 2013/12/15(Sun) 23:53 No.7347

AKIRAさん、皆さんん、こんにちは。
なんだか本当にゆけむり会に参加したような気になってきましたよ。
画像も拡大して検証してみましたが、不自然さが無いんですよね〜。
「かつてのゴア様画像」からさらに画像加工術の腕を上げたおやっちゃんに感服です。

一昨日は忘年会も無く、って言うか、近年不景気のせいか私の周りではほとんど忘年会も無くなってしまいましたね。
たまたまその日は帰宅が日付の変わる頃で珍しく晩酌も出来ませんでした。

いつもの様に呑んだくれていては、「記憶の無いうちにオフ会に参加したのではないか」なんて不安になりますが、今回はたぶん魂だけがぶっ飛んだのかな?なんて思っています。

まさか、若年性認知症じゃないよね〜。
一人暮らしだったら本当に心配になっちゃいますよ。

デモさ〜、だんだん本当に行ってきた気になってきたぞ〜。(笑)





Re: 第35回ゆけむり会   おやっちゃん - 2013/12/16(Mon) 06:13 No.7348

皆さん、こんにちは。

す〜さん、仰る通り当日は寒かったです。
ゆけむり会の二日前までは雪が無かったのに・・・

>衛門さんがこの所お金が使い切らなくて・・・

とても良い情報を有難うございます。
是非、仲良くさせて頂こうと思っています。
茨城まで行こうかな?


W1さん、今回も御参加頂き有難うございました。

>謹製発酵有機おでん・・・

夢で良かったですね。
現実だったら今頃は入院しているかも知れませんよ。
でも次回お会いする時は、自家製の菌性発酵おでんを楽しみにしていて下さい。
ちくわぶも入っていると思います。
値段の高い食材はありませんがお許し願います。


AKIRAさん、今回は4湯を巡られたのですね。
私も本を買えば良かったなぁ〜〜

また「天皇泉」でのワニ入浴お疲れ様でした。
目だけを出して女性が来るのを待ちくたびれた事だと思います。

>エアアジアの画像ですか・・・

画像も良いですが、機内は最高に楽しいですよ。
だってサービス満点なのですから・・・
わざとに見せてるの?なんて思ってしまいましたよ。


野暮天さん、今回は円盤での御参加有難うございました。

>なんだか本当にゆけむり会に参加したような・・・

私、悪い事しちゃったかなぁ〜
参加した事を伏せたかったのでしょうか?
もしそうなら申し訳ありません。

でも、もうゴアの円盤も出ましたし手遅れですよ〜〜
楽しかったから良いじゃない。
また話に花を咲かせましょう。





Re: 第35回ゆけむり会   AKIRA - 2013/12/16(Mon) 23:43 No.7349

 野暮天さん、おやっちゃん、こんばんは。

>デモさ〜、だんだん本当に行ってきた気になってきたぞ〜。(笑)

 えっ、宴会の最中一番目立っていたのは野暮天さんじゃないですか!でも、会費はまだ未払いらしいので、遠くに住むおやっちゃんに代わり、近くに住んでいる私が集金に伺いましょうか?

>私も本を買えば良かったなぁ〜〜

 おやっちゃん、なんで温泉○士だって分かるんですか?今回は遠出したので有効に使わせて頂きましたよ。

 でも、湯巡りでワニなんかしていないですよ!同行した方がちゃんと証言してくれますよ。





Re: 第35回ゆけむり会   おやっちゃん - 2013/12/17(Tue) 12:03 No.7350

AKIRAさん、こんにちは。

そう言えばまだ野暮天さんから参加費を頂いていませんねぇ〜〜
当日、急遽空きが出たのでお誘いしたので未収でしたよ。

>でも、湯巡りでワニなんかしていないですよ・・・

犯人と言うのは聞いてもいないのに、余計な事を言いたがるのですよ。
またバレてしまいましたね。









もし、オーナー夫妻で温泉宿を経営するなら...  投稿者: 白田川 一 投稿日:2013/12/08(Sun) 12:47 No.7328

 オーナー様、常連の皆様、こんにちは。新たなスレッドで失礼します。
ここに幾度かお邪魔して思ったのですが、仮に…での話ですが、もしオーナー夫妻で温泉宿を経営するのであれば、どのような運営方針にしていきたいと思っているのでしょうか。もちろん、宿の風呂に混浴ゾーンがあるものと想定したとしての事ですが…。従来からある混浴温泉の宿の運営の全権を引き継いだ場合をも含めての回答も、伺いたく思っております。

 
 私としては、洗い場についてはブース状となるのを希望するところですが…(このスタイルは、スーパー銭湯に多い)。





Re: もし、オーナー夫妻で温泉宿を経営する...   おばっちゃん - 2013/12/08(Sun) 22:03 No.7329

白田川さん、こんにちは。

温泉宿の経営ですか。
夢にも考えた事がありません。
仮にと申されても、もし宝くじの1等が当たったとしても、
99.9パーセント、いや限りなく100パーセントに近く、宿の経営はしないと思います。
理由は、自分で経営するよりも好きな温泉地・温泉宿にのんびり
「お客」として出掛けたいからです。

きっと、経営側になると、色々な問題が出てきて大変だと思います。
ねぇ、まるみやさん?(笑)


それでもあえて、考え難い仮定をしますと、

>私としては、洗い場についてはブース状となるのを希望するところですが…

それは良い考えですね。
わたしなら、混浴のお風呂には洗い場は特に必要ない、と思いますので、
混浴のお風呂以外に別に男女別のお風呂もつくり、
そこにある洗い場には隣との簡単な仕切りをつくっても良いですね。

ただし、仕切りによって閉塞感を感じると思うので、
透明なアクリル板かなにかを材質にしたいところです。

仕切りをつくっても良いと思った訳は、シャワーのお湯が隣に飛び散るのを防いで、お互い気持ちよく利用できますから。
同じ理由で、洗い場の後ろ側には十分なスペースをとりたいですね。
間違っても身体に掛けたお湯が湯船に入らない造りにしたいです。

今まで体験した中、そういう意味で興味深かったのが、増富温泉「不老閣」の混浴ではない女性のお風呂でした。
滅茶苦茶気を使いましたよ。
ああいう造りのところは、いっそシャワーは設置しない方が良いかもしれませんね。

白田川さんの問いかけに、少し真面目に考えてみました。
こんなところで如何でしょうか?





Re: もし、オーナー夫妻で温泉宿を経営する...   白田川 一 - 2013/12/10(Tue) 18:24 No.7331

 おばっちゃん様、御丁寧にレスを送信して下さり有難う御座います。
なぜ、「(混浴ゾーンの)洗い場はブース状とするのが望ましい」かを申すならば、性器を洗うところを隣の人に見られないようにするためです。女性ならば、隣に男性がいたとすれば性器を洗っているところを見られたくないものですよね?男性でも、性器を洗っているところを異性に見られたくないものです。そういうことを考慮して「スーパー銭湯のようにブース状とするのがいい」とした次第です。





Re: もし、オーナー夫妻で温泉宿を経営する...   おやっちゃん - 2013/12/10(Tue) 18:41 No.7332

白田川さん、こんにちは。

>女性ならば、隣に男性がいたとすれば性器を洗っているところを・・・
>男性でも、性器を洗っているところを異性・・・

私は色々な混浴に行きましたが、女性が性器をアライグマのようにゴシゴシと洗っているのは見た事がありませんよ。
また貴方がチンコを洗っている所を見たい方も居ないと思います。
ひょっとして自意識過剰なのではないでしょうか?

またそんなに気になるならば、混浴に行かなければ済む話ではないでしょうか?





Re: もし、オーナー夫妻で温泉宿を経営する...   まるみや - 2013/12/10(Tue) 19:26 No.7333

皆さん こんにちは

>ねぇ、まるみやさん?(笑)

私が写真館の中から「お客」として ズバリ大好きな宿を選べば
「(今は無き)うぐいす旅館」「中の湯旅館」「蓬莱館」「双葉荘」「永野温泉」

また、自分が此処を経営してみたい!と思う 魅力溢れるお宿さんは
「本家塩湯」「みょうばん湯」の安楽組でしょうかねぇ〜♪
徐雪作業が無いだけでも大助かりですから(笑)





Re: もし、オーナー夫妻で温泉宿を経営する...   おやっちゃん - 2013/12/11(Wed) 12:23 No.7334

まるみやさん、こんにちは。

>「(今は無き)うぐいす旅館」・・・

流石、目の付け所が違いますね。
私も行きましたが、風情さ?と言うか、鄙びた感じ?が何とも言えませんね。

鹿児島の安楽組も良いですね。
まるみやさんは、年間の3分の1は除雪に悩まされて居られる事だと思います。
暖かい地方に憧れるのは解りますよ。
私がたまには大雪の地方に行きたいのと同じですね。(笑)





人は何故、自意識過剰となるのか?   白田川 一 - 2013/12/12(Thu) 18:48 No.7337

 オーナー様、レスを有難う御座います。
自分が自意識過剰となっている部分は、確かにあるでしょうね。
ただ、人は何故、己の体の「性的な部分」をめぐって自意識過剰となってしまうのか、その理由について掘り下げるのであればそれは即ち「宗教的概念による【性倫理の硬直化】で、股間の隠蔽(いんぺい)を強いられる」ところにあるのではないかと思えるものがあります。儒教・基督教・イスラム教といったものは何かと【性】について硬直的であり、人々をがんじがらめにして異性との間に亀裂を生じさせたりするものと言えます。が、近年の西洋諸国では、長年にわたり基督教の一分派であるプロテスタントによる【くびき】(宗教的束縛)から「己の意思で脱却を図る努力」をする傾向がみられて、男女入り混じっての集団ヌードアートといったものに参加する西洋人が見受けられるようになっています。股間の部分は泌尿器がかかわる箇所であるために「猥褻(猥褻)部位」とされてしまうのですが、乳房については猥褻部位であるとは考えておりません。長らく、プロテスタントによる「押しつけがましき性倫理」に縛られ続けてきた米国女性でも、公共の場でのトップレスを合法化させようと【能動的意思】で立ち上がったりしています。
それにくらべて我々日本人はどうでしょう。日本は島国と言うこともあってか引っ込み思案ぽくて臆病癖がひどく、故に法や宗教的束縛をはねのけて全裸露出することについても及び腰となったりしますよね。明治期以来の「裸体禁止令レジーム」が尾を引いている部分はあり、1964年7月を最後にトップレス取締強化のために海女の上半身裸の姿が見られなくなりました。このような事態となっている背景としても、前にも申したように「プロテスタントによる【くびき】」があり、宗教的観念が法整備に大きく作用している部分はあるのです。いわば、「法の上に宗教がある」という状態ですね。


 宗教と言うのは性倫理を硬直化させるだけでなく、情緒をも破壊したりします。それによって様々な性差別が生じたりするので、昭和憲法にて規定されている【信教の自由】を否定し、性差別を生みかねない宗教をどんどん【禁教】にしなければならないのです。「信教の自由と性平等は『両立できない』」ということです。



 長々しい演説となり、この掲示板を私するような形となりましたことをお詫び申し上げます。





Re: もし、オーナー夫妻で温泉宿を経営する...   おやっちゃん - 2013/12/12(Thu) 19:16 No.7338

白田川さん、こんにちは。

ややこしい事は解りませんが、それで良いんじゃないですか。









二度目のバンコク  投稿者: おやっちゃん 投稿日:2013/12/04(Wed) 09:11 No.7312

皆さん、こんにちは。

先日、2度目のバンコクへ行ってきました。
5年ほど前に行ったのですが、TVで良く見る線路沿いの市場が見たくて・・・そうです、列車が来るとパタパタと店を片付ける市場です。

セントレアではクリスマスのイルミネーションが灯っていましたよ。
点灯前→

←点灯後

何と!この日はボジョレーヌーボの解禁日だったのです。


ラウンジにもボジョレーヌーボが置いておりました。
折角だから飲め!飲め!と言わんばかりに・・・貧乏性って恐ろしいですね。(苦笑)


そして翌日、成田から出発です。→

エコ席の往路の機内食→

←そして復路の機内食





Re: 二度目のバンコク   おやっちゃん - 2013/12/04(Wed) 09:13 No.7313

これが旅行番組で放映されているメイクローン駅の線路沿い市場です。

駅は良い味を出していますね→

←ホームでミシンを踏むおばあちゃんも居ました。

線路沿いの市場は賑わっています。
魚、肉、野菜、衣料品など何でも売っています。
観光客相手と言うより、地元の方が買い物をしていましたね。
また、色々な物がある為に臭いが凄いのです。
何とも言えな〜〜い香りが漂っていました。(笑)


そして「ピンポンパンポ〜〜ン♪」と言う合図とタイ語のアナウンスの後に電車が駅に向かってきます。
店の方は片付けに多忙しです。
慣れているとは言え、見ているほうがハラハラします。

電車は容赦なく入ってきます。
当たろうが、敷かれようが、自己責任です。
私も報道カメラマンの気持ちが解りましたよ。
あと僅かで当たる所でした。(苦笑)


そして電車が通過すると、何事も無かったようにテントを出し営業が始まります。






Re: 二度目のバンコク   野暮天 - 2013/12/04(Wed) 22:03 No.7317

おやっちゃん、こんばんは。

TVでは何度か見たことがありますが、「ほんまかいな!」って感じですね。
ショバ代はかからないのでしょうかね。

バンコクといえば、エマニエル婦人を連想してしまう私は、、、古い?(笑)

来年とうとうパスポートが失効してしまいます。
前回書き換えをした時は、この先10年間に何度海外に行けるのかなんて気楽な感じでしたが、目論見どおりに行かないのが人生、甘くありませんでしたね。
来年は久しぶりに海外でも行ってきましょうかね。
近いうちに教育費貧乏からも抜け出せそうです。
海外オフにも参加できるかも、、、。

国内のオフにも参加できないくせに夢ばかり語るんじゃないなんて思わないでね。(笑)





Re: 二度目のバンコク   おばっちゃん - 2013/12/05(Thu) 14:48 No.7318

野暮天さん、こんにちは。


>ショバ代はかからないのでしょうかね。

そんな風には考えた事がありませんでした。
目から鱗ですよ。
流石、野暮天さん、目の付け所が違いますね。
そういえば、線路沿いって誰の土地なのでしょうか?

わたしも以前TVで見て、「ほんまかいな?」って思いましたよ。
「わざわざ、こんな面倒で危なっかしいところで商売しいひんでもええんちゃうん?」
「他に土地が無いんかいな?」とか・・・
圧倒的に観光客ばかりの中、観光客向けの品を売っている訳ではなく、
生活に根ざした商品ばかりで、実際に地元の人に売れているか疑問に思いましたよ。
それでも商売が成り立っているのでしょうね。

いっそ、見るだけの邪魔な観光客からは入場料でもとったらどうかって思います。
御商売をされている方には、ここが観光地として有名になっても、
何のメリットもないみたいですからね。


エマニエル夫人って懐かしいですね。
子供の頃、ドキドキして観ましたよ。
バンコクは異国情緒に溢れていましたね。
あの時、水上マーケットを見て「活気があるなぁ〜!」って思いました。
あと、プーケットでしたっけ、海辺で戯れる夫人は美しかったですね。

今でも欧米の人に人気があるようですよ、タイは。
沢山の観光客の方が、タイ独特のキンキンキラキラのお寺を珍しそうに眺めておられました。
日本の「侘び・寂び」とは正反対ですが、また違った造形美がありますからね。


>来年は久しぶりに海外でも行ってきましょうかね。

是非、有言実行してください。
折角取ったパスポートが1回しか使わなかったら勿体無いですよ。
でも、海外に行くと空港使用税やサービス料、保安料等の名目で、
航空運賃以外の出費も無視できませんが・・・
特にヨーロッパの国々、オーストラリアは結構、痛かったです。
アメリカはESTAの申請が必要だし、ビザの必要な国もありますね。

結局、一番手軽に行けるのは中国や台湾、一部の東南アジアになってしまいますね。
野暮天さんはどちらに行かれるのでしょうか?





Re: 二度目のバンコク   野暮天 - 2013/12/05(Thu) 16:54 No.7319

おばっちゃん、こんにちは。
なんだかリアルにおばっちゃんの元気なが聞こえてきたような気がしますよ。

景気回復の兆しか、今年の年末から来年の正月にかけて、海外ばかりではありませんが、旅行者数は過去最高を記録しそうだとニュースでやってました。

私のパスポートの期限はたしか、3月までだったような気がします。
この時期だとやっぱり暖かい所に行きたいですね。

ただ、この時期は入学金と前期の学費の納付期限なんですね〜。(苦笑)
手軽に行ける東南アジアのお得な企画があったら、コッソリ教えてください。





Re: 二度目のバンコク   白田川 一 - 2013/12/05(Thu) 17:35 No.7320

 バンコクと言うと、タイ王国の首都ですね。
あそこの国は性的少数者に対してとても優しい国として知られていますが、一種のあこがれを抱いてしまえるものがあります。
全世界に過剰な西洋化がまかり通り、国ごとのオリジナリティや情緒・美風が損なわれてしまっている例が多かったりしますが、タイ王国ほどアジア圏の中においてこれほどの独自路線を取っている国は他にないのでは…と思えるものがあります。その点、日本はプロテスタントの上陸で独自性がかなり殺がれ、混浴文化まで脅かされたりしています。プロテスタントの人間が過剰な西洋化を押し付け、日本特有の情緒を破壊して国ごと乗っ取ってしまおうと言う盗人猛々しさがあります。


 日本は脱西洋を図り、タイ王国のシステムに見習うべきものがあります。





Re: 二度目のバンコク   おやっちゃん - 2013/12/05(Thu) 18:46 No.7321

野暮天さん、こんにちは。

>来年とうとうパスポートが失効してしまいます。

あらあら、おばっちゃんも書いていますが勿体無いですね。
3月までですか・・・・ちょっと厳しいですね。

機会があれば是非、ドイツの混浴に行きましょう。
日本と違ってまた楽しいものですよ。
あそこまでオープンにされると、こっちのほうが困ったりします。(笑)
タイは二回目ですが、日本食の店が多かったですね。
本場の「トムヤムクン」を探すのに苦労しましたよ。


おやおや、今度は白田川さんの名前で登場ですか。
難しい事は解りませんが、タイは良かったです。





Re: 二度目のバンコク   野暮天 - 2013/12/05(Thu) 21:38 No.7322

おやっちゃん、こんばんは。

ドイツ、、、行ったことがありません。
ドイツ語は約2年間単位をとるために学びましたが、その後数十年使用する機会にも恵まれず、「アイン・ツヴァイ・・・・」後はすべて忘れました。
世の中すべてそんなもんですよね。
日ごろ使う物事は身につきますが、滅多に使用しないものはすぐに忘れちゃうんですよね。
バイクもそう、1ヶ月も乗らずに放置すると、なかなかエンジンもかからなくなってしまいます。

ドイツの件、機会があったらマジで案内していただきたいものですね。
来年の3月まででしたらパスポートも有効ですから。

3度目のバンコクでも良いけれど、、、。(笑)





Re: 二度目のバンコク   まるみや - 2013/12/07(Sat) 09:44 No.7323

管理人さん 皆さん こんにちは

私は海外どころか東根の不二乃湯に湯治に行くのも難しいです(笑)
ところで機内食って凄〜く豪華なのですね♪和洋選べるのでしょうか?
私なら往路も復路も左の洋風の方が良いなぁ〜ワインに合いそうだから♪





Re: 二度目のバンコク   おやっちゃん - 2013/12/07(Sat) 13:25 No.7324

野暮天さん、パスポートですが来年の3月一杯は使用出来ませんよ。
旅券残存期間が入国時3ヶ月以上と言う国が殆どですよ。(笑)
今、野暮天さんが行ける国は「オーストリア」「イギリス」「スペイン」「グァム」、来年2月までに行くなら「香港」「マカオ」くらいですね。

残念ながら「タイ」や「ドイツ」へ行くには再申請して下さい。
あ〜〜ぁ、クリスマスの時期に野暮天さんを誘ってドイツへ行こうかと考えていたのですが、無理なようですね。
旅費も私達持ちだったのに・・・(爆)

まるみやさん、こんにちは。

機内食ですが、大抵は「フィッシュ」or「ビーフ」とか「和食」or「洋食」とか航空会社によって違いますが、選べますよ。
私達はお互い違う物をいつも選んでいます。

まるみやさんなら「トムヤムクン」がお好きかも知れませんね。
今回は「トムヤムクン」を2回、そしてトムヤムクンラーメンも食べてきました。
最初食べたトムヤムクンで、おばっちゃんに異変が・・・(笑)


異変が起きたので、私が苦手なアイスクリームを食べる事になりました。
殆ど、おばっちゃんが食べましたが・・・(笑)


これは2回目に食べたトムヤムクン→

これはトムヤムクンラーメンです。
地元の方々が集まる、ちょっとローカルなお店に入ってみました。
値段も30−40バーツと安かったです♪





Re: 二度目のバンコク   野暮天 - 2013/12/07(Sat) 22:57 No.7325

おやっちゃん、こんばんは。

そうなんですか、今までそんな事全く知りませんでした。

たぶん海外には行けないでしょうが、とりあえず調べてみましょう。

なんて言って、面倒くさがり屋の私の事です。
きっとどこにも行かないんだろうな。

海外旅行用にためたヘソクリで、ベンツでも買ってガンガン擦りながら野湯でも行きますかね。(笑)





Re: 二度目のバンコク   おやっちゃん - 2013/12/08(Sun) 07:18 No.7326

野暮天さん、こんにちは。

>海外旅行用にためたヘソクリで・・・

おぉ! 高級外車が買えるほどヘソクっているのですか?
凄いじゃないですか。
私もプラモデルやミニカーなら買えますけど。

以前、タイは洪水が凄かったですね。
まだ完全に水は引いてないみたいです。

5年前の水上マーケットに行くまでの川→

←今回は水量が多かったです。

至る所で溢れんばかりになっていました。
気にもしていない所が凄いと思います。





Re: 二度目のバンコク   野暮天 - 2013/12/08(Sun) 09:07 No.7327

おやっちゃん、こんにちは。

>海外旅行用にためたヘソクリで、ベンツでも買ってガンガン擦りながら野湯でも行きますかね。(笑)

おやっちゃんはプラモですか。
私のベンツは本当に走るしライトもつくし、キーを回せばエンジンの音だってします。
そうそう、クラクションもなったな〜。
ハイブリットを越えた電動ミニカーね、よく通販広告の端っこに「お孫さんのプレゼントに、、、」なんて載ってるやつ。

あんな車を家の中で走らすなんていったいどんな家なんだろうといつもひがんでいます。(笑)

観光巡りばかりでなく、海外旅行は非日常の環境に身を置く事が出来るだけでも楽しいですね。





Re: 二度目のバンコク   おばっちゃん - 2013/12/08(Sun) 22:34 No.7330

野暮天さん、こんばんは。

おやっちゃんと、パスポートの渡航に必要な期限を調べてみて唖然としましたよ。
結構、残存日数が必要なのですよね。
意外でした。
わたしも切れる半年前には気をつけないと・・・と思いましたよ。
早めに更新しておかないと、イザという時に慌てますからね。

>海外旅行は非日常の環境に身を置く事が出来るだけでも楽しいですね。

非日常って、平々凡々とした穏やかな日常を、
普段は過ごせているからこそ楽しめますね。
わたしにとって、弛緩と緊張というメリハリが、堪らなく心地良いんですよ。

一歩国外に出ると、あまりにも違う環境に
嫌でもピリッとしなくてはいけないですから。

国際線の搭乗口で、今か今かと乗り込む時間を待っている間が最高にワクワクします。
自分が今から乗る国際線航空機を見てテンションが上がります。
まるでこどもみたいですが、この気分は何度海外に行っても薄れる事はありません。
いつも新鮮です。

そして、海外ではすべてが物珍しく驚きの連続で、感動する事が多いです。
それと同時に、日本の良さを再発見できます。
言葉の問題も含めて、普段どれだけ何不自由のない、恵まれた生活をしているかも思い知ります。

たった数日間、日本を留守にしているだけでも
帰るところは、落ち着くところは生まれ育ったニッポンしかない!と
思わされますから。

それを確かめる為にも海外に惹かれるんです。って、
わたしって、ちょっと変わっているかもしれませんね。

それにしても最近、円安になってきて一時の円高の時に比べると
何割か増しの出費が痛いです。

あの円高の時に全財産、ドルやユーロに替えておけば良かったなぁ〜って、
おやっちゃんと笑いながら話しているのですよ。
尤も大した財産なんか持っていないので、雀の涙程の利益にしかなりませんが(笑+涙)





Re: 二度目のバンコク   野暮天 - 2013/12/11(Wed) 16:37 No.7335

おばっちゃんこんにちは。

お二人の様にチョクチョク海外に出掛けられると、その度に通貨の変動で得したり損したりしたような気分になりますね。

先日タンスの片隅から、初めて海外旅行に行った時に購入したトラベラーズチェックが出てきましたよ。
1ドル=約270円とのメモ書きも一緒にね。
今でもトラベラーズチェックって使えるのかな〜。(笑)





Re: 二度目のバンコク   おやっちゃん - 2013/12/12(Thu) 12:00 No.7336

野暮天さん、こんにちは。

トラベラーズ・チェックですが、今でも使えますよ。
有効期限はありませんので・・・

でもネズミに齧られなくて良かったですね。
早く使わないと本当にネズミが!(笑)









黒根岩風呂に関すること  投稿者: 怒れる志士 投稿日:2013/12/03(Tue) 17:21 No.7309

 ちょいと、毒吐きのような愚痴を言わせておくんねぇ。
おらさ、今のところは神奈川県で伊豆半島に近い地域に住んでんけんど、過去に幾度か伊豆北川の黒根岩風呂に立ち寄ったことがあるんだけんど、しばらくしねえうちに女性専用ゾーンが設けられたじゃねえか。それにもかかわらず、いまだに女性専用時間帯を廃止しないのは全く納得できねえし、怒り心頭だべ!!女も女で、甘ったれすぎてやしねえか!!!
民間の温泉浴場で女性専用時間帯を設けるならばまだしも、公営の混浴共同湯で女湯を設定しておきながら男女共同ゾーンで女性専用時間帯を残すとは、東伊豆町の役所連中は女どもを甘やかしすぎているし、女の利用客は我儘言いすぎで男性層に対して良からぬ偏見・先入観を抱いたりして【あばずれ】もいいところで万死に値するべ!!だから、あそこへはもう二度と立ち寄らないし、いっぺん、巨大津波によって壊滅してしまえばいいようなものだし、あの東日本大震災の時に罹災してしまえばよかったようなものだ。そういうこともあるから、異性に対して【ヘタレ】なところがある今の日本女子に長寿を全うする資格もないようなものだべ!!!違うべか?



 この収まりきらぬ怒りに震える、おらの心境を、おばっちゃんさんはどう思うべか?レスを待つべ。

 初の書き込みなのに、不穏なる内容の文面にしたことについて、とりあえずお詫び申し上げるべ。





Re: 黒根岩風呂に関すること   おばっちゃん - 2013/12/04(Wed) 01:26 No.7310

怒れる志士さん、こんばんは。

随分、お怒りになっておられる御様子ですね。

黒根岩風呂に御不満がおありなら管理しているところ、
多分観光協会か市の観光課に
直接ご意見を述べられる方が良いのではないでしょうか?
その際に、何故、女性専用ゾーンがあるのに女性専用時間を設定しているかの理由を是非お聞きになるべきですよ。
その結果、怒れる志士さんが御納得できるかどうかは分りませんが、
御自分の思うところを全て吐き出されたら、少しお気持ちが静まるかもしれません。



>女の利用客は我儘言いすぎで男性層に対して良からぬ偏見・先入観を抱いたりして【あばずれ】もいいところで万死に値するべ!!

わたしの考えですが、女性客の一方的な要請で黒根岩風呂がそんなシステムになったとは思えないのです。
まさか、女性が役所などに大挙して押しかけて(デモをしたり)、電話やメールや投書でしつこく「ごり押し」したとは到底思えないので・・・
だからこの問題をもって、一方的に女性を悪く言うのは的を得ていないのではないでしょうか。


>いっぺん、巨大津波によって壊滅してしまえばいいようなものだし、あの東日本大震災の時に罹災してしまえばよかったようなものだ。

だなんて、冗談でも恐ろしい事は口には出さない方が宜しいかと存じます。
言葉は言霊と言いますから、マイナスの言葉より自分も幸せに、周りも明るくする表現方法をとりたいものですね。





温泉税を女子からのみ取るべき   なにわじろう - 2013/12/04(Wed) 16:53 No.7314

 大阪府が地元やけんど、仕事の関係で静岡県に単身赴任しているわてから言わせてもらいまっせ。いつもはロム専門やけんど。
怒れる志士はんのお怒り、これは【ごもっとも】と言うべきものがあるし、女子というと男性より年間納税額が少なかったりするのに生意気にも人権主張をすることで、公的庇護や商業的厚遇にあやかれたりするものだから(婚活の参加手数料も女子のほうが安かったりする)、そりゃ女子に対しての【ひがみ】の一つや二つは言いたくなるわな。女子側が「そこまで厚遇してくれなくても結構です」と自分の意志で断ればいいものを、【意思無き欲望】におぼれてあれこれ甘やかし商法でいい気になっているから姑根性むき出しの【ねたみ】を言われる羽目になるわけで、明らかに女子のほうに過失があるといわざるを得ませんな。

 女子は色々と公的に厚遇されてきたから、その分の対価として国税を納めるべきであり、「温泉税」という名の【国税】を導入して、温泉共同湯や温泉宿の女湯に入る場合において一律500円分徴税とするのがいいようなものがありますわな。既に御存知かも知れへんが、入湯税は国税ではなく【地方税】であり、一律120円となっているのは周知のとおりなわけですな。あと、混浴ゾーンの女性専用時間帯でも、女子客から温泉税を頂戴する形とします。



 世のおなごども、ただ厚遇ばかり欲してないで国税を耳揃えて払いなはれ!!厚遇でメシウマは許しまへんで!!!おばっちゃんはん、この書き込みに対しての御返答、おたのみ申しまっせ。





Re: 黒根岩風呂に関すること   白田川 一 - 2013/12/04(Wed) 18:05 No.7315

 怒れる志士さん、書き込みの仕方からしてどうも東北出身のようですね。今でも東北差別が影を落としているようですけど、近年浮上している男性差別と構図が似ている様に見えるんですよね。東北と言うと幕末維新期では【佐幕】のスタンスを取っていて薩長勢と対立していた経緯があり、戊辰戦争で奥羽越列藩同盟が敗れると薩長中心の明治政府によってひどく冷遇されたりしたのは周知のとおりかと思います(薩長の奢りには、私としても憤慨ものです)。それから時代が下って戦後はGHQによる婦人解放政策で女子層の社会的地位は向上したものの、それでいい気になった女子層が【薩長かぶれ】したかのごとく奢り高ぶるようになっていった…と見るべきものがあります。と言っても、日本女子で薩長かぶれした【あばずれ人間】の比率が高くなっていったのは平成に入ってからですけどね…。GHQによって左翼層が跋扈(ばっこ)するようになっていき、そいつらが女子を甘やかして【あばずれ】にしていったのは大きいものがあり、本当ならそういう政党について実名を晒し上げたいところですが、個人であれ団体であれ実名を出すとなるとこのサイトの利用規約にひっかかってこのレスが削除されてしまいかねないので伏せます。あの政教分離の原則に反している某宗教団体も戦前では弾圧されていたけど、終戦時にGHQによって釈放されてからしばらくして調子に乗るようになっていき、左翼色が強まったりしました。そこから一つの政党が誕生しましたが(約50年前)、現在、政権党にもなっています。この政党が最も女子偏重路線を取っており、ある意味【極左】とも言えるほどに性質が悪く、男性を棄民扱いの上で女子層を甘やかしています。女子の【あばずれ化】の大半は、この某宗教団体並びにそこから誕生した政党の【しわざ】と見るべきものがあります。

 黒根岩風呂の件ですが、これはどうも東伊豆町に例の宗教団体の構成員でもある公務員が関与していることが考えられますね。あと、団塊世代においても左翼率が高く、その影響が残っていることも考えられますね。レディースデーとかいった【女子偏重商法】が跋扈しているのも、これも業者が左翼じみている可能性もあり得るでしょう。左翼と言うのも基本的に【女尊男卑】であり、薩長とプロテスタントの両方の流れをくんでいるものがあります。プロテスタントは基督教の一分派ですが、女尊男卑な教派となっています。



 宗教は性倫理をいたずらに硬直的なものにして、情緒を破壊します。
これによって様々な性差別が生じますが、儒教は女性差別を、プロテスタントは男性差別を招いたりします。これらは【舶来の宗教】ですが、これほど有害な宗教はありません。性差別を生じさせて混浴文化を破壊に至らしかねない宗教は直ちに【禁教】に処すべきです。今の法整備ですが、すべてプロテスタントによる基準となっているために余分な厳罰論がまかり通ってしまっています。





Re: 黒根岩風呂に関すること   おやっちゃん - 2013/12/04(Wed) 19:03 No.7316

まぁどうでもええけど、おばっちゃんもこれを見て呆れてますわ。
気が済むんなら何でも書きなはれ。
読み物として面白ろいでんがな。

>書き込みの仕方からしてどうも東北出身のようですね

そうでっしゃろか?
わいは、全てが同一人物としか思われへんけど。
ホストを変えたらバレへんとでも思てるとこが低脳でんな。
関西弁も下手くそやし、次は何が出て来るんか楽しみでっせ。(含笑)

九州三郎、北海四郎、四国五郎、信越六郎、山陰七郎・・・さぁ次は何でしょうな〜〜〜(含笑)









続・アイスランド  投稿者: おやっちゃん 投稿日:2013/12/04(Wed) 07:44 No.7311

皆さん、こんにちは。

アイスランドの続きをUPしてみようと思います。
興味のある方だけ御覧下さい。

レンタカー移動の為、ゲイシールと言う間欠泉に行ってみました。
この辺りは温泉の宝庫ですね。
島全体とも言えますが・・・


約10分間隔くらいで噴出す間欠泉は見応え抜群でしたよ。


周りには熱湯が吹き出ている場所もあります→

←ここは適温でした。


そしてグトルフォスの滝にも立ち寄ってみました。
半分は凍っていましたが、水煙が迫力満点でした。


帰りに蒸気が噴出している所を発見したので、芋を蒸かしてみました。
この芋は日本から持ち込んだものです。
約15分分蒸かすと美味しく食べる事ができます。
大分の地獄蒸しを思い出しましたね。









[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35]
投稿画像の表示サイズを変更できます
記事bニパスワードを入力する事により、記事の修正・削除が可能です
修正では、画像の追加削除も可能です

処理 記事No 修正キー
「混浴の道標」
湯上がり処 各種送信フォーム
著作者に無断で、このサイトにある全ての画像等の転載及び、使用を禁じます
Copyright (C) 2003-2018 混浴の道標. All Rights Reserved.    Since  Feb  2003    

混浴露天風呂検索総合サイト

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m71 :Edit by Yamamoto -